NEWS

2019/11/09

株式会社山梨中央銀行と中国向けライブコマースに関する業務提携契約を締結

株式会社ロクトーナ(東京都渋谷区、代表取締役:三重野 将大)は、中国向けライブコマースでの販売を強化するため、株式会社山梨中央銀行(山梨県甲府市、頭取:関 光良)と業務提携契約を締結いたしました。

■プレスリリースURL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000038051.html

■概要
山梨中央銀行の地元山梨県は、日本一宝飾産業が盛んな地域であり、多くのメーカーが日々良質な宝飾品を生産・提供している一方、国内需要の低下や中国の法改正によるバイヤーの減少などに対して新たな販路開拓が求められていました。そのような中で、ロクトーナの中国向けライブコマースを活用して販売を促進することを目指し、山梨中央銀行と業務提携を締結するに至りました。

■業務提携の内容
1.中国本土向け販路開拓を目指す宝飾企業を、山梨中央銀行がロクトーナに紹介
2.ロクトーナは紹介を受けた企業の商品を、ライブコマースを通して中国向けに販売
3.提携事業者を通じ、正規な方法で中国へ輸送

ロクトーナは厳しい管理・審査のもと、ライブコマースにおいて中国の様々な個人・法人とライブコマースに関わる契約を締結して販売網を確保しており、中国本土への正規な方法での輸送を含めた、安全で確実な販売サービスを提供しております。
このサービスを活用して、山梨中央銀行を中心に山梨県内の様々な企業を巻き込んで販売を加速させ、地方産業の活性化につながるような連携を取ることができるようになりました。

■今後の展開
現在は東京を中心とした販売活動がメインとなっていますが、年内を目標として山梨県内にライブコマースの販売スタジオを設けてライブコマースを実施したり、宝飾品以外の産業とも積極的に取り組みを進めていき、山梨県全体の活性化につながるようなサービスを目指してまいります。

■イベント情報
今回の契約締結に伴いまして、「ジュエリーデー」と名付けられている11月11日に、山梨中央銀行や山梨県水晶宝飾協同組合のご協力のもと、甲府市でライブコマースを中心とした中国向けの販売イベントも実施いたします。

日時:2019年11月11日 15:00 ~ 21:00
会場:甲府商工会議所(山梨県甲府市相生2丁目2−17)
概要:約20組のKOLを集め、山梨県内の10社以上の宝飾企業様の商品を中国人向けに販売

当日は取材も可能ですので、詳細は弊社までお問い合わせください。

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ロクトーナ 広報担当
http://www.roctona.com/contact/

一覧へ戻る